プロペシアとは?

MENU

プロペシアとは?

プロペシアという薬がありますが、これはフィナステリドと何が違うのか?という話になりますよね。プロペシアは、フィナステリドを含有した薬の商品名です。

 

つまり、イコールと考えて問題ありません。

 

AGAの治療を受ける際に、おそらく一番最初に行われる治療がこのプロペシアの投薬による治療でしょう。かなり有効性が認められている薬なので結果を出しやすいのは確かなのですが、正しく飲む必要があります。

 

プロペシアの正しい飲み方

基本的なプロペシアの飲み方は、1日1回1錠を毎日飲むという方法です。

 

プロペシア1錠の中に含まれるフィナステリドの量は1ミリグラムで、1日これ以上の量を飲むことは禁止されています。もっとも、たくさん飲めばたくさん髪の毛が生えるかと言えばそんなことはなく、効果が上がるわけではないので無意味です。

 

もし万が一他の薬の中に同じような成分が含まれる場合、併用することは出来ません。

 

この薬の特徴としては、特に飲む時間に縛られないことです。

 

いつ飲むかのタイミングは自由となっていますが、毎日忘れずに飲む必要があるので、決まったタイミングに決めておいたほうが良いでしょう。例えば、夜寝る前や朝起きた時など、忘れないタイミングにしましょう。

 

特に食後である必要などはありません。

 

プロペシアはどのくらいの期間で効果が出る?

結果が出始めるまでに3ヶ月間程度はかかると言います。
効果的な飲み方とすれば、頭皮の血行を良くする努力を一緒に行うということです。

 

髪の毛を生やすためには毛根に栄養や酸素が必要ですが、それはすべて血液から得ることになります。頭皮に十分血流がないと、栄養不足となってしまいますので、食事や睡眠にも注意が必要です。

 

おすすめなのは入浴時の頭皮マッサージです。
あまり強い力でこするのはいけませんが、洗髪しながら十分揉みほぐすことはとても有効です。

 

頭皮を触って固い人や、乾燥してフケが多い人は余計に注意が必要ですね。
丁寧に洗いながら指先でつまむようにして頭皮を柔らかく整えてあげるのは良い方法です。